【着る予定がない着物は買い取ってもらえます】

和服を着る機会が少なくなった今、着物買取を依頼する人が多くなりました。成人式のときに一度だけ着た振袖や、親族から譲り受けた着物などを買い取ってもらう人が増えているようです。 着物は保管するときに気を付けなくてはいけないことがいくつかありますし、タンスの中でかさばりやすいので、着る予定がない着物を持っているときは早めに買い取ってもらいましょう。着物買取を行っているショップは、あらゆる着物に対応しています。古いものやノーブランドのものはもちろんのこと、破れていたり、シミがついている着物も買い取ってくれますので、あきらめてしまわずに査定を依頼してみるとよいでしょう。また、着物買取の専門ショップでは、まとめて売ると査定額にボーナスをプラスしてくれたり、小物などをセットで売ると高く買い取ってくれるなど、充実したサービスを提供していることが多いです。 浴衣や男性用の着物も買い取ってくれますので、タンスに眠っている着る機会がない着物がある場合は、まずは出張買取を依頼すると便利です。出張買取なら店頭に着物を持って行く手間が省けるだけではなく、都合のよいときに専門スタッフの方にじっくり査定してもらえるので、誰でも安心して利用できます。

着物ジャック